よふかしのうたの第3話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年9月4日発売の週刊少年サンデー40号、最新話!

よふかしのうた【3話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスで週刊少年マガジンの40号を無料で購入できますよ。

\よふかしのうたの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

よふかしのうた【3話】のネタバレ

前回のあらすじ

女子が苦手なコウはなんとなく不登校中です。

更に夜に眠れない日々が続いています。そんな中、初めて夜に誰にも言わずに外に出ました。

夜風が気持ちよくどこまでも自由で、昼間とは違う世界

そこに突如、謎の美少女七草ナズナが現れます。

コウに夜の楽しさを教えてくれる彼女は夜の住人、吸血鬼。

夜に、そしてナズナに魅力されていくコウは彼女に、吸血鬼にしてほしいと頼み込みます。

吸血鬼になる条件とは、人が吸血鬼に恋をすること!

果たして恋を知らないコウは、

ナズナと恋をして晴れて吸血鬼になれるのでしょうか?

ふたりぼっちの特別な夜更かしが始まります

【食事?眷属?】

吸血鬼、七草ナズナと出会った夜守コウ。

吸血鬼は人の血を吸い生きる。

吸血鬼にとって人の血は食事なのだとコウは考えていましたがどうやらそれは違うようです

確かにナズナにとっては吸血は食事ですが、眷属を作るための行為であり

ある条件を経て血を吸うことで人は吸血鬼になり、吸血鬼は眷属を増やす。

ナズナ「つまり、吸血とは食事とまぐわいを同時に行うものだ!」

再びナズナが下ネタを言い出した為思わず口ごもってしまうコウ。

そんなコウにまぐわいを説明しようとすると遮られた為、ナズナは本題を話始めました。

ナズナ「というかお前、自分の目的忘れてんのか?

なんのためにここにいるんだよ。」

コウ「………!」

ナズナ「ま、別にあたしはそれでもいいんだけどね」

コウ「………そりゃ覚えてますよ。

将来なりたいものですから。

俺は吸血鬼になりたい。

だからここにいます。

俺は七草さんのこと好きにならなきゃいけないんです!」

ナズナが思わず照れてわかったわかったと連呼するのも無視してコウは自分の思いを伝えきりました。

ー吸血鬼が眷属を増やす

つまり、人間が吸血鬼になれる方法、それは

吸血鬼に恋をすることだ

吸血鬼に恋をしてその吸血鬼に血を吸わせて人は初めて吸血鬼になる。

逆に言えばなんとも思ってない吸血鬼にならいくら吸われても人間のまま変わらない

だから僕はこの人(吸血鬼)に恋をしなければならない

しかし、恋。

恋って人を好きになるって、なんだ?

僕の中にも好き嫌いは確かにある。

あまり話さなくても場が持つようなめんどくさくない人はどちらかといえば好きだと思う。

しかしこの人(吸血鬼)はおそらくその定義から程遠い。

要するによく喋る。

大丈夫なのか!?

難易度高いな

まあでも不思議と嫌な気持ちにはならないが

そこまで考えたところでまだ今日は血を吸われてないことに気付いたコウは首元を晒してナズナに見せました。

ナズナ「こ、こら!なんてもの見せてんだ!夜守くんのえっち!!!

うおーびっくりしたー

しまえしまえ早く。

いやらしい子だよほんと

お前そんな早く吸って♡みたいなポーズしちゃダメだろ

スケベすぎる

それにタイミングってのがあるんだよ。」

ー人の血は夜が一番うまい。 吸血鬼はそう語るー

とりわけ眠りにつく直前から瞬間は美味で、血が夜を溜め込んでいるからだそうです。

【夜遊び】

何故か屋上に来た2人。

高い方が月に近いからいい!とナズナは言いますが、月までの距離を考えたら地上と屋上なんて微々たるものでしかないでしょうと冷静にコウは答えます。

ナズナ「だからな、夜守くん。

君にはもっと夜を溜め込んで欲しいんだ。」

コウ「夜更かしすればいいんですか?

まあそのつもりですけど

ナズナ「それももちろんあるが

血に夜を溜めるっていうのは

夜更かしっていうのは

ただ起きてればいいってわけじゃない。

まあ、わからんだろう。」

その時でした。

なんとナズナが足でコウを屋上から蹴落としたのです!!

ナズナ「あたしが教えてやるよ、

夜遊びってやつを」

真っ逆さまに落ちていくコウ

絶叫しながら近くなっていく地面に死を感じ、死ぬじゃん!?と思わず声が出たその時

あとを追うように落ちてきたナズナが、言います。

 

ナズナ「死なない」

 

フワッと2人の体が宙に浮きました

 

ナズナ「遊ぼうぜ、少年。

夜はあそぶもんだ

しっかりつかまっときな」

 

そしてコウはナズナの手をそっと握りました。

ナズナはまるでコウをお姫様抱っこをするかのように抱き抱えます。

ナズナ「どうだ少年!

夜守くん!夜守コウくん!

どんな気分だ!?」

見慣れた街並みを、夜空の下で上から見下ろす光景に、初めて空を散歩する感覚にコウは思わず笑いがこみあげ最高っと答えました。

暫くするとコウが通っている学校が見えます。

するとナズナはコウの学校に向かうことを決めました。

【ナズナちゃん】

コウ「夜に学校来るなんて初めてです

ナズナ「ははっだろ?

おー結構広いな」

コウは最近は学校にも行っていないし少し緊張はしますが、

同時に誰もいないという確証にとても安心感を覚えていました。

夜は見るものの印象をガラッと変えます。コウの嫌いだった学校でさえも。

悪くないだろ?とナズナに聞かれるとコウはそうですねと頷きました。

そして

背後から口を開くとコウの首に吸い付き吸血するナズナ。

ほんと美味いな!と頬を抑え喜ぶナズナでしたがコウはなんだかえっちだと頬を赤らめていました。

ーこの吸血鬼は夜を、夜更かしを、夜遊びを教えてくれる。

あと下ネタをやたら好む。

どちらも僕はくわしくなく

なんとなく負けている気がする。

なんとなく、恋愛は対象でなくてはならないような気がしている僕はどうにかならないものかと思ったんだ。

好きとかじゃなく、憧れで終わってしまうんじゃないかと。

好き好きってなんだ?ー

コウ(そう言えば七草さんって下ネタは好きなのに

好きとか恋とかにはやたら弱いよな

吸血鬼だし眷属を作りたがらないっていうのは

人と距離をつめたことがない

ってことか?

七草さん“”夜守くん“”夜守コウくん

少年“”

ナズナ「どうした?

何考えてん」

 

コウ「ナズナちゃん」

 

ナズナ「ちゃっ

思わず衝撃が走り固まるナズナ。

しかしコウは構わず、少しでも仲良くなれるように呼んでいいかと訪ねます。

するとナズナは本当に照れてしまって服で顔を隠し顔をそむけていました

コウ「ガチ照れじゃないっすか!ねえ、ナズナちゃん」

ナズナ「いや、さんだろそこは!

さんだろ!?そこは!!」

まずは友達から始めてみようかとっと言うコウに友達なんか居ないだろ!?とナズナは反論しますがコウはヘヘッと笑って答えるだけでした

スポンサードリンク



よふかしのうたの日常の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

よふかしのうたの日常の最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年サンデーは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

※単行本はまだ未発売となっています。

U-NEXT 週刊少年サンデー2冊が今すぐ無料で読める
FOD 週刊少年サンデー5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 週刊少年サンデー3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

よふかしのうた【3話】考察・感想

今回もなんだかむずがゆくなるようなお話でした・・・

進みそうで進まない恋がなんとももどかしいです。

しかし空をとべるのは羨ましいですね・・・こんな夜遊びを知ってしまったら

もうやめられませんね!!

現時点ではナズナしか吸血鬼は出てきていませんが今後、

他の吸血鬼が登場することでナズナの過去も含めナズナという人物がもっとよく知れるのではないかと思います!