よふかしのうたの第4話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年9月11日発売の週刊少年サンデー41号、最新話!

よふかしのうた【4話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスで週刊少年マガジンの40号を無料で購入できますよ。

\よふかしのうたの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

よふかしのうた【4話】のネタバレ

前回のあらすじ

女子が苦手なコウはなんとなく不登校中です。

更に夜に眠れない日々が続いています。そんな中、初めて夜に誰にも言わずに外に出ました。

夜風が気持ちよくどこまでも自由で、昼間とは違う世界

そこに突如、謎の美少女七草ナズナが現れます。

コウに夜の楽しさを教えてくれる彼女は夜の住人、吸血鬼。

夜に、そしてナズナに魅力されていくコウは彼女に、吸血鬼にしてほしいと頼み込みます。

吸血鬼になる条件とは、人が吸血鬼に恋をすること!

果たして恋を知らないコウは、

ナズナと恋をして晴れて吸血鬼になれるのでしょうか?

ふたりぼっちの特別な夜更かしが始まります

 

夜に眠れない夜守コウの物語は今夜も始まります!

【コウの思考】

ーーー

わたくし夜守コウ(14 2)は不登校だ。

きっかけや理由に大した意味は無いので割愛するが夜に眠れなくなった。

そして初めて夜に1人で外に出て、

夜に魅了された。

吸血鬼は夜そのもの

ただの中学生である僕は

夜を忘れられないままきっと普通の日常に戻されてしまう。

それは嫌だ、だから

僕は吸血鬼になろうと決めた。

吸血鬼七草ナズナの力を借りて

ーー

なのに

七草ナズナが、見つかりません。

夜以外に会う場所や時間も決めていないためこのように見つからない可能性があります。

そのため駅前まで来てしまった夜守コウ。

夜守コウ

(深夜の駅前ってこんな感じなんだ

学生や家族連れが全くいない。

コンビニと少しの居酒屋らしき店以外は暗くなってる)

昼間と印象が全く違うことに綺麗さを感じるコウ。

とりあえず家の方まで戻ってナズナを探そうと来た道を戻ります。

しかし吸血鬼になるためにはナズナに恋をしなければならないわけで、

今吸われても吸血鬼になれるわけではないのです。

ー僕の血は七草ナズナ曰く

「マジでめちゃくちゃ美味い」

らしい。

だから眷属をつくりたがらない。

ナズナちゃんが眷属になりたがらない僕の血を吸うことを良しとする

そういう契約をのもと成り立っている。ー

なら無理して会うこともないのでは?と考えに至ります。

しかし、思考とは裏腹にコウのナズナを探す足は止まりません。

その時、頭上に女性がたっているのが目に入りました。

七森ナズナです。

ナズナもコウに気づき電柱から降りてきます。

【ナズナの食事】

コウはまず物凄く探していたのに!とナズナを責めました。

ナズナ

「やーやーすまん。

なんか適当に血が吸えそうなやつ探してた」

コウ

…………………

あ、アバズレクソ女

アバズレクソ女!?と衝撃を受けて思わず口に出るナズナ。

最低俺というものがありながらとドン引きしてナズナを責めると、

ナズナはアバズレクソ女とはなんだ!面白いこといいやがって!!とぷんすかしました。

ナズナ

「何がいけないんだよ

他の人の血を吸って

だって、

こうくんだって米もパンも食うだろ?

それだけのことじゃんか。」

食事。

吸血鬼七森ナズナは最初から吸血行為を食事だと述べています。

吸血行為は眷属を増やす行為ではないと強く主張しているのです。

しかし、まぐわいともいっていたはず。

誰とでもまぐわいをするんですか!?とぐぐっと顔を近づけ責めると、思わず顔を背けるナズナでしたが、

そもそも吸血鬼はそのような生き物ですし誰とでもまぐわいはするものだ!と開き直って主張し始めました。

とにもかくにも、今後駅前まで探しに行くようなことがないように、毎回探すのも嫌なので連絡先を交換することをコウは提案しました。

その時ナズナは今まで一度言ってみたかったことがあるため言っていいかと真顔でお願いをしだしました。

躊躇いながらも身構えて聞く体制に入るコウ

ナズナ

「てか、LINEやってる!?」

…………やってないです。とコウが答えると、あたしもやっないぜ!!と自慢げに言うナズナ。

なんで聞いたの!?

とりあえず連絡先を交換しようと再度提案をすると

なんとナズナは携帯を持っていないようなのです!!

今どき携帯なしで生きていけんの!?と珍しく今どきの若者っぽいことを話すコウ。

連絡先を交換できないならどうするか携帯を買わないのかと尋ねると、

ナズナの頭が閃きました。

ナズナ

「こうくん!!

ちょっと家帰ろう!!」

そして家に帰るとゴソゴソとナズナが捜し物を始めます。

ナズナ

「あったあった!!」

そしてナズナが出したのは携帯電話!!!

なのですが

一昔前の大きくて重い文字通りの携帯電話

初めてそれを見たコウはいやでかいだろと心の声が漏れます。

ナズナ

「でもでかい方がかっこいいだろ?」

コウ

「まあ本人がいいならいいですけどじゃあこれからは持ち歩いてくださいよ。家出たらかけるんで」

ナズナ

「やだよそんなでけーの持ち歩くの」

コウ

「なんなんだよ!!あんたは!?」

昔、なずなも携帯があった方がいいかなと思い買ったらしいのですが重いしもちづらいし、

しかも暫くしたらすぐに小さい携帯電話が発売されたため嫌になったそうでした。

だからナズナは携帯などいらない。

しかも最近の携帯ショップはこっちの無知をいいことにいらないものを押し付けてくるらしいと聞いたのが理由だと話すナズナ。

この人はどこでそんな情報を仕入れてくるのかと思っていると

【会いたかった】

携帯のことを話終えると布団に潜り込むナズナ。

なんで寝る感じなのかとコウは驚きます。

ナズナは人を探して飛び回ってたから疲れてしまったようです。

それを聞いて黙りこくるコウ。

ナズナは早くおいでと布団をあげて誘います。

大人しく横に潜り2人で布団に寝るナズナとコウ。

ナズナ

「こうくんも歩き回って疲れてるでしょ?眠い?」

コウ

「少し……

ナズナ

「そらいいこった」

コウ

(よくわかんねえな

そりゃまだ好きとかじゃねえし。

ていうかこんな状態誰だって動揺はするし

ほかの人ともこういうことするのは嫌だって思うのは普通なんじゃないだろうか)

そんなコウの考えとは裏腹に、

ナズナはコウにそろそろ血を吸っていいか?と尋ねました。

しかしこうはやだ。と断ります。

断られたことに驚いたナズナは吸わせてくれる約束だったのになんで!?と驚きうそつき!吸血鬼になりてえんじゃねえのかよ!と体を起き上がらせて責めました。

けれど今吸われても吸血鬼になれるわけではありませんし、

今日は他の人のを吸えばいいのでは?

探せばいるんでしょう。とコウは少し拗ねて見せました。

自分でも何を言っているのかと戸惑うコウ。

そんなコウにポリポリと頭を書くと仕方なさげにナズナは話し始めました。

本当はコウを探していたことを

なんだか照れくさくなったナズナはそれを言えなかったようです。

正直に話して謝るナズナに思わずコウは顔が赤くなります。

ナズナはコウより美味い血はないよと慰めるように言いました。

するとコウは首元の服をずらし首をみせます。

ナズナはニヤリと笑って血を吸い出しました。

吸血後、コウはどこか安心していました。

血がうまい事ではなく、ナズナと同じ気持ちでいたことに。

理由に大した意味はありません。

ただ、コウはこの吸血鬼である七森ナズナ似合いたかったのです………

スポンサードリンク



よふかしのうたの日常の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

よふかしのうたの日常の最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年サンデーは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

※単行本はまだ未発売となっています。

U-NEXT 週刊少年サンデー2冊が今すぐ無料で読める
FOD 週刊少年サンデー5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 週刊少年サンデー3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

よふかしのうた【4話】考察・感想

ついついヤキモチを妬いてしまうこうくん可愛いですね!!

そんなこうくんを慰めるように自身も探していたことを話すナズナ・・・

キュンキュンしました・・・

それにアバズレくそ女は笑いました(笑)

笑いあり恋もあり吸血もあり!!1

なんだか読むごとに味が出る漫画ですね!!

次回も楽しみです!!