ザ・ファブル 232話のあらすじ・ネタバレをご紹介します!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20199月21日に発売のヤングマガジン42号、最新話!

ザ・ファブル第232話のあらすじ・ネタバレをまとめました!

▷前回のザ・ファブル【第231話】のネタバレはこちら!

>>ザ・ファブルのネタバレ一覧はこちら

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ザ・ファブルの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

もう誰一人死なせないと誓った、アキラとその男に消されたいと願う山岡。

この最強の二人がついに殺しの肉体を絡めあいます。

アザミ、ユーカリ、山岡の3人と同時に戦ったアキラは圧倒します。

しかしそこに銃が投げ込まれて…?

スポンサードリンク



ザ・ファブル【第232話】のネタバレ

ヨウコの銃

ヨウコが組んだ漆黒の一品と言われる銃。

先代が愛したマグロ組の宝物です。

 

その銃が今投げ込まれたのです。

さらにそれと同時に海老原とユーカリがあらん限りの速度で動きます。

 

アキラはすっと周りを見渡すと、ダーツを手にしたユーカリ、銃を拾った海老原が見えます。

 

ダーツが投げ込まれ、銃を構える海老原にそのダーツが命中します。

 

「くそ…」とつぶやく山岡。

パンパンパン、と何発もうつ海老原。

死ぬ山岡

撃たれたのは山岡でした。

アキラはその様子を、知っていたかのように傍観しています。

 

びし、びし、と何発も山岡に当たる拳銃。

 

全弾撃ち尽くした海老原。

ふらつく山岡。

 

「ぷっふーぶふー、なんで・おまえがうつんだ…」

「ここはアキラだろ…」と倒れる山岡でした。

 

そうして絶命した山岡

 

海老原の答え

「アザミー俺にいったよなぁ山岡を俺が殺しても文句ないって」という海老原。

 

「これで終わりだ、アザミ…」というアキラ。

 

「血はもういい、あとは話し合ってくれ」といってアキラは去りました。

「話ってなにを…?」というユーカリに「どこにいく?」とアザミも言います。

 

配達が残ってる」とだけいうアキラでした。

 

海老原はてに突き刺さったダーツを見ています。

「おわったんすか…?」と外から見ていた男に言われると「とりあえずは…やな」と答える海老原。

 

誰一人殺すことなく、倉庫を後にするアキラ。

しかし、その目の前にはどでかいキャンピングカーがあったのです。

 

次回に続きます。

 

>>ザ・ファブルのネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



ザ・ファブルの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ザ・ファブルの最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングマガジンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT ヤングマガジン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングマガジン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp ヤングマガジン2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメや映画なども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ザ・ファブル【第232話】の見所と感想!

今回はついに山岡が絶命する様子が描かれていて、あの山岡が死んだか…と少し感慨深くなりました。
間違いなくこの物語にとってはターニングポイントになりますので、ここからどう話が展開していくのか、期待できますね。
まさかの海老原がとどめをさす、というのは驚きでしたが、それもまぁファブルらしいのかもしれません。
このあとキャンピングカーから誰かが降りてくると思いますが、アキラがまだまだ巻き込まれてしまいそうでヒヤヒヤしますね。
平穏に戻れることはしばらくなさそうですが、次回も楽しみです!