絶対にときめいてはいけない!【第18話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をご紹介しますね♪

2019年7月24日発売のデザート9月号、最新話!

絶対にときめいてはいけない!【第18話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

>>絶対にときめいてはいけない!【第19話】はこちら!

\絶対にときめいてはいけない!最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

絶対にときめいてはいけない!【第18話】(9月号)のネタバレ

【 波多野とさくら 】

「さくらちゃん ドキドキする?」

波多野と初詣に行ったさくら。

波多野に抱きしめられながらそう聞かれたさくらは、

両手でばっと波多野を押しのけた。

 

「そんなの…するか しないかで言ったら そりゃするよ!!」

「しない人なんかいないよ!」

「あとそれにやっぱり…こういうことは好きな人にしかしちゃいけないと思う」
「波多野くんの好きな人に悪いし…」

さくらの精一杯の言葉に、波多野は

「あ、はい、すみません」

と素直に謝った。

 

さくらは、

もし誤解されたら1番困るのは波多野くんだと思うし…

今回は自分だったからよかったけど勘違いする女子もいるかもしれないし…

と説明を続けるが、波多野はそれに対して、はいはいと素直に聞いている。

 

さくらが、わかってくれた?とひと通り説明し終わると、

波多野は「でもどきどきはしたんだよね?」と聞いてきた。

「…だから、それは…」

…わかってんのかなぁ、この人…

さくらはニコニコ顔で聞いてくる波多野の圧に無言になってしまう。

 

その後、き合ってるフリはこれで終わりにしようという波多野の提案に、

楓との噂も収まったし波多野の好きな人のこともあるしと了承するさくら。

波多野のまなざしがいつもと違うような気がして疑問を感じつつも、

気になっていたことのひとつが元通りになったことに安堵していた。

 

【 楓とさくら 】

帰宅するとキッチンには楓がいた。

「おかえり。……初詣?」

「うん。波多野くんと……」

何も言わない楓。

さくらは楓に、波多野と付き合っているフリをやめることになったと報告する。

学校始まったら楓も気を付けてね、と。

その話を聞いて、俺もちゃんと話すからと言い残し楓は部屋に戻っていった。

…葵が帰ったら話す…楓はさくらに以前そう告げていた。

 

その日、「俺、週末下宿先に帰るよ」

大家さんが旅行先から帰ったという連絡を受けた葵が

帰宅するなりそう言った。

 

葵さんが帰ったら…

そしたら…

 

そう思いながらさくらが楓の方を見ると、

楓は真剣な難しい顔をして、テーブルの上から視線を離さなかった。

その思いつめたような表情に、楓が何かを悩んでいることをさくらは察していた。

 

「楓くんどうしたのかしらね」

母も、楓の食欲のなさや元気のなさを心配していた。

「やっぱり私には言いにくいこともあるのかしらね」

母が自虐的にそんなことを言った。

本当の母親じゃないと言えないことがあるのかな、と。

 

一方、さくらは常にボーーーッとしている楓を見て、

楓が自分に話そうとしていることはわからないけど…

…あのキスのことで悩んでいるのだろう…

と思っていた。

 

だけど

どんな形にしろ

あたしのことは大事に思ってくれてるんだろうって感じる

それなら……

さくらはそう思いながら、クリスマスに楓がプレゼントしてくれたエプロンを着けて

冷蔵庫にあった里芋で何かを作り始めた。

 

コンコン

「楓、ちょっといい?」

さくらは楓の部屋に入り、スッと静かに里芋料理を差し出した。

 

「え……」驚いた表情の楓。

「あ……いただきます」

一口食べると楓の表情がいっきに変わった

そこから楓はいっきに全部食べてしまった。

「食べた?」

「うまかっ…」

「じゃあ口閉じて。奥歯ぎゅっとして」

「?」

楓は理由もわからず言われた通りにした。

 

ぺちっ

 

その時、さくらが楓の左の頬をてのひらで叩いた。

 

「忘れる。これでなかったことにする。」

「だから楓も忘れて」

それだけ言うとさくらは立ち上がった。

「ちょ…」呼び止めようとした楓に「おいしかった?」とさくらは尋ねた。

うまかったと答えると、さくらは「ならよかった」と微笑んだ

 

これでよかったんだよね…?と自問自答するさくらの前に

葵が帰宅してきた。

 

「こんな時間に遅い昼ご飯?」

キッチンの調理具やお皿を見て聞いてきた葵に、さくらは楓に準備したのだと答えた。

「楓が食べるの見るのが好きなんですよね」

そんなさくらに、葵は

「そんなにうまいもの作れるのはやっぱり相手の喜ぶ顔がみたいからなのかな?」

とさくらと母ゆかりの作るごはんのおいしさを褒め、率直な疑問を投げかけた。

 

そんな会話をしているところに楓がやってきた。

葵は楓に気付き、さくらに気付かれないようにと黙ってその場にしゃがみ込むように促した。

 

さくらは楓に気付かず、葵との会話を続けた。

 

「これはあたしが勝手に思ってるだけなんだけど…
楓にとってごはんを作るって、食べてくれる人のこと思う時なのかなって」

さくらは楓が母にチーズ鍋を作ってくれた時のことを思い出していた。

あのときのすごく嬉しかった、その気持ちを。

「ほかにも、食事中に怒られたり…でもいつも残さず食べてくれたり…」

今までは楓が作るばっかりで、

あまり人に作ってもらったことがない楓だが、

楓にとってのごはんというのがそういう作り手の気持ちを感じられるものなら

「楓においしいごはん食べてほしいんだ」

さくらはきっぱりと、そう自分の考えを葵に伝えた。

「…って答えになってないかもしれないけど」

あんなふうに無表情でボーーーッと食事を摂ったりして欲しくない。

さくらの心はその気持ちでいっぱいだった。

楓には笑っててほしい。

 

葵は思いもよらないさくらから楓への深い愛情を知り「あ…そう…」と答えるだけだった。

しかし、葵にも、そして陰でその話を聞いていた楓にもさくらの言葉は届いた。

楓はこみ上げる涙を手で拭った。

 

「あ、一応ですけどお兄さんのもありますよ、よかったら」

さくらは、里芋料理を葵にも出した。

 

きっと、これでよかったんだ…

さくらはそう思った。

 

【 落ち着く匂い 】

それにしてもクリスマスからいろいろあったな…

アイロンをかけながら、さくらは冬休みの出来事を振り返っていた。

波多野くんと初詣行ったり…

というところで、抱きしめられたことを思い出して急に青ざめて硬直するさくら。

 

うわああああ

あれは今思い出しても心臓に悪い!

どうってことないはずなんだけど…あれかな!波多野くんいい匂いがするし!

 

そんなことを考えながら、それと同時に頭に浮かんだのは楓のことだった。

…前に楓からうちの匂いがして安心したことがあったなあ…

思い出して、

さくらは思わずアイロンがけしている楓のシャツの隣に寝転がって

鼻をうずめて大きく息を吸い込んだ

 

と、そこに…

「なにやってんの?」

楓の声がした。

うそっ!!さくらは固まってしまった。

「ち!違うから!これ別に楓のシャツを嗅いでたわけじゃないから!!」

「俺のシャツ?」

 

ギャーーーーー!!

さくらは絶体絶命の気持ちで、わけのわからないことを口走っていた。

「ちょっと落ち着かないことがあってね。うちの匂い嗅いでたら安心してそれで…」

「安心するの?」楓は聞き返した。

…消えたい…そう思ったさくらを

楓が急に抱きしめた

 

「…落ち着く?」

 

その瞬間、家の中で落ち着くものたちに囲まれて、落ち着く楓の匂いに包まれたさくら。

自然と楓の服の左袖をぎゅっと握りしめた。

思わず、我に返り赤面してさくらを離す楓。

「落ち着いたんなら、終わり」

楓はそう言って部屋を出て行った。

 

夜。

さくらと楓それぞれが自分の部屋で今日のこと思い出し、

火照る頬のままなかなか寝れずにいた

>>絶対にときめいてはいけない!【第19話】はこちら!

スポンサードリンク



絶対にときめいてはいけない!の最新話や最新刊を無料で読む方法

U-NEXT 単行本1巻orデザート1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻orデザート3冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻orデザート2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTで登録と同時にポイントがもらえるので今すぐ無料で読めます!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「絶対にときめいてはいけない!」を今すぐ無料で読む!

 

絶対にときめいてはいけない!【第18話】(9月号)の考察・感想

以上、絶対にときめいてはいけない!【第18話】(9月号)のネタバレを紹介しました!

波多野くんの気持ちに全然気が付かないさくら

波多野くんのまなざしは何を思ってのまなざしなのでしょう。

あーーー…なんとも切ないですね。

一方で、楓からのさくらに対する気持ちはどんどん膨らんで加速しているようです。

そんな中で、思いがけずさくらの気持ちを聞くこととなった楓

こんなにも自分を理解してくれるさくらのこと、

もっともっと大事になっちゃいますよね。

そしてこのお話の中で、ごはんと同じようにキーワードとなっているのがおうちの匂いですが…

さくらは前回のキスに続いて、今回の楓からのぎゅっをどう受け止めているのでしょうか。

次回も目が離せませんね!

次回の、絶対にときめいてはいけない!【第19話】(10月号)掲載のデザート発売日は8月24日です!